未分類

彼との社内不倫が私の心の拠り所になっています。

投稿日:2018年10月4日 更新日:

私の夫はモラハラ男だということには結婚してから気付きました。

はじめはものすごく優しくて結婚するならこんな人としたいと思ったので、プロポーズされたときにはすぐに承諾しました。

仕事は続けていいと言ってくれたし、独り暮らしが長かった人なので家事も全般得意だし、協力しあっていい家庭を築けると思っていました。

でも、しばらくすると私の家事にものすごく文句を言い出すようになり、女として最低だと言い続けられ、あげく人間としても不出来すぎると罵られるようになりました。

機嫌が悪いと一晩中でも責め続けられ、期限がよいと一晩中体を求められます。

新婚だし皆から祝福されて結婚したことを考えると離婚なんてとてもじゃないけどできません。

周りの皆は素敵な旦那さんを見つけたね!幸せになってね!と応援してくれているので、私はそれに応えないといけないんです。

仕事をしているということが唯一の救いでした。

職場にいると夫のことを忘れられます。

帰宅時間が近づくと憂鬱になる私の異変に気付いてくれたのは、ずっと一緒に仕事をしている後輩の彼でした。

結婚して幸せなはずなのにそんな風に見えないと言われました。

強がって先輩顔してましたが、ふと気が緩んでしまい彼の前で泣いてしまったのが大きな心の変化でした。

それからは彼に少しずつ夫との関係を打ち明けたり、残業だと嘘をついて飲みに行ったりするようになり、明るくふざけた感じで私を楽しませようとしてくれる彼に後輩という以外に男性として魅力を感じるようになってしまいました。

私が心を開いてからの展開はとても早かったです。

いけないとわかっているけど彼に抱かれたいと望んでしまいました。

彼も申し訳ないと言いながらも理性を止められないと言ってくれて、先輩としてではなく一人の女性として愛してもいいですか?と、言われて嬉しくて泣いてしまいました。

新婚のはずなのに夫から愛されていると感じられない生活は私を不倫の道に進むのに充分な理由になってしまったんです。

彼は独り暮らしをしていて、私は仕事を終えると彼の部屋に向かう日が増えました。

夫には仕事で評価を受けて内容が変わったと言うと、お前は家では失格妻だけど外でだけは認められるんだなと言われましたが、まさか不倫を疑うこともなく遅い帰宅を認めてくれ、自分の食事だけは済ませてくれるので助かっています。

夫なんかと出会わなければよかった、そしたら自然に彼と恋人関係になっていたかもしれないといつも二人で話しています。

彼はひそかに私のことをずっと以前から想ってくれていたと言ってくれて、私がそれに全く気づいていなかったことをとても悔やんでいます。

本当は彼と結婚したいと心から思っていますが、それは絶対にできそうにありません。

私も彼も仕事が好きだから、ずっと働きたいと思っているので、こんな関係を気づかれるわけにはいかないし、まして私が離婚したとして彼とすぐに結婚するなんておかしい話で疑われてしまいます。

社内不倫を100%隠しながら、彼とはこのままずっとうまく付き合っていくしかないと思っています。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

社内不倫がバレるよくあるパターン

社内不倫というと、今となってはそんなに珍しいこととも思っていません。 僕の今までの職場でもよくありました。 最初に発覚したときは驚くのですが、慣れてくるともうどうでもよくなるものなのですね。 しかしい …

社内不倫は結構ありがちなことです。私も社内不倫一年半

私は一年半ほど前から一人の上司と不倫関係を持っています。 でも、その前には同期の男性と付き合っていて、その同期の上司である今の不倫相手に乗り換えたというわけなんです。 同期はそのことを知らずに今も上司 …

社内不倫 | 彼女の幸せを願うなら別れるべきだが好きすぎて別れられない

私は30代後半の男性会社員です。 結婚はしていますが、社内の20代後半の女性との不倫関係も1年ほど続けています。 彼女と不倫関係になった経緯は、社内不倫ではよくある流れだと思います。 自分は営業なので …

あまりの恐怖で顔面蒼白!社内不倫でこっちから身を引いた!

私は一度恐ろしい恐怖体験をしたことがあります。 元はと言えば私が悪いことをしたのです。 だから皆様から見たら、「悪いのはお前だろ」と思われるかもしれませんが、本当に恐怖しました。 あの体験を通して、悪 …

奥さんがいる課長を誘惑して社内不倫へ

私はあの頃、すごく若かったです。 そして恋は弱肉強食だと思うタイプでした。 恋にはトキメキや緊張感が欠けてはいけないというタイプの人間で完全な肉食系なのです。 そんな私だから新入社員として働く私に優し …